医師と情報発信者が協力し
安心できる情報を届ける

FEATURES

メディコレが考える
安心できる情報

インターネットが一般化したことで、
私たち誰もが「知る権利」を手に入れ
ました。
しかし、その一方で安心できる情報が選別されないことで
フェイク情報による被害が深刻なものになっています。
私たちメディコレは従来の知る権利を
1段階高める仕組みを提供します。
私たちが考える「知る権利2.0」とは
「安心できる情報を知る権利」。
その中でもフェイク情報に惑わされると最悪の場合命を失う可能性もある
医療・健康情報を安心化する仕組みを提供します。
人生100年時代とも
言われる現代社会は、かつてないほど
肉体・精神の健康に注目されている時代でもあります。
安心できる医療・健康
情報に接する
ことで私たち
1人1人の
リテラシーを高め、心身ともに健康な人生を歩むことができることに貢献
したいと考えています。

メディコレに
参加する医師たち※一部抜粋

  • 柴原 孝彦先生

    • 東京歯科大学
    • 口腔外科名誉教授
  • 田中 栄先先生

    • 東京大学医学部附属病院 副院長
    • 東京大学大学院医学系研究科附属
    • 疾患生命工学センター副センター長
  • 和田 佑一先生

    • 帝京大学ちば総合医療センター病院長
    • 帝京大学医学部整形外科教授
  • 鮫島 哲朗先生

    • 浜松医科大学准教授

NEWS

  • TOKYO FMにゲスト出演しました

  • 渋谷クロスFMのゲストで生出演しました

  • メディコレWEBのサービス提供を開始

  • Social Medical Mediaからメディコレへの事業譲渡

SERVICE

メディコレWEB

専門医オンラインチェック&コメント

メディコレWEBは専門医がみて「正しい」ではなくメディコレチェックを通過した
「問題ない」情報に対して、「安心して接することが情報である」というお墨付きを与えるサービスです。安心できる医療・健康情報を普及させることが情報の価値を高め、情報に接した人々の利益が最大化すると考えています。

メディコレチェックの
3つのポイント

  • POINT1 エビデンスの存在

    学会発表や既知の医療知識など
    信頼できる根拠を持つこと

  • POINT2 医療現場での
    フィージビリティ

    現場での実現可能性、
    実効性があること

  • POINT3 表現の適切さ

    過剰な煽りや見出しと本文内容が
    乖離していないこと

メディコレWEB

MEMBER

安心できる情報が
世の中に流通する
サポートを
させていただくことが
私たちの願いです

代表取締役橋本 礼次郎

BIOGRAPHY

2008年にフジテレビ入社し、
報道局で政治・警視庁・厚生労働省担当の記者として取材・記事執筆を行う。
その後、情報制作局に異動して、「めざましテレビ」、「直撃LIVEグッディ!」、「バイキングMORE」を担当する。

また番組制作と並行してVRなどのデジタル技術を活用した事業開発業務を行うデジタルデザイン部を兼務し企画立案を行う。
番組制作業務の中で医療健康情報の安心化についての課題を痛感し、解決策を模索する中で2021年にメディコレを立ち上げる。

MESSAGE

インターネット上に膨大な情報が溢れる中で、どの情報が確かなものか、どの情報が安心できるものか、私たちが判断することはとても難しくなっています。特に医療・健康など専門的な知識が入った情報に
対しては、該当する知識を持ち合わせていないと安心できる情報かどうかの判断はできないと思います。

私はメディアの仕事を12年間行い、記者としての原稿執筆、番組制作者としての放送を通じて多くの
情報を発信してきました。医療・健康分野の情報を扱うことも多くありましたが、取り扱うトピックに
ベストマッチする医師を見つけ出すことがとても困難でした。

メディアには制作の締め切りがあるのですでに繋がりがある必ずしも専門家ではない医師に協力を依頼
することもありました。そうしたことが続くと、好意で協力してくれた医師が幅広いトピックにコメントするコメンテーター化してしまい、本来の専門家としての価値を毀損してしまう恐れが出てきます。

さらにはメディアに対しても、いつも専門家でない医者が出ている、というネガティブな見方をされる
ことになります。これはメディアの記事・放送に対してだけの話ではなく、企業のPR文書、企業の
ランディングページや顧客説明資料などあらゆる情報発信手段に当てはまるリスクです。

現在、事業者の情報発信に対してかつてないほどの厳しい目が向けられています。医療・健康情報など
専門性が高い情報については、情報を発信する前の段階でそれぞれの専門家に診てもらうことで情報の
信頼度を高めることが必要になると考えています。

私たちメディコレのプラットフォームを通じて、これまで繋がることが困難だった専門医の知見と信頼を情報にプラスすることで、安心できる情報が世の中に流通するサポートをさせていただくことが私たちの願いです。

取締役西海 孝

2009年に株式会社電警を設⽴。以後10年間で製薬など数⼗社の⼤⼿企業にITに関する様々な⽀援を⾏い、年商19億円、社員数180⼈まで成⻑。2019年に同社の経営執⾏から引退。本件事業のVISONに共感して参画

取締役瀬川 武男

Blue Border株式会社CEO
エミレーツ⽇本マーケティング協議会⽇本会⻑
Seek Edge Japan and Singapore CEO
みずほ銀⾏・みずほコーポレート銀⾏で2002〜2008年で計3回の頭取賞を獲得

取締役久松 ひろみ

Social Medical Media 代表取締役
1000⼈超の医師のキャスティングを⾏う。
読者・医師・メディアの三⽅良しの関係を作り安⼼できる医療情報を広めるという思いを
本件事業を通じて実現すべく参画

CONTACT

お問い合わせ種別

個人情報の利用目的

当サイトでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前、メールアドレス等の個人情報を記載いただく場合がございます。
これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用するものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

ご本人の承諾がある場合

法令等への協力のため、開示が必要となる場合
個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止
ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応いたします。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することができますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、
本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

以上

COMPANY

名称
株式会社メディコレ
代表者
代表取締役 橋本礼次郎
所在地
〒108-0071
東京都港区白金台5-22-12 前田道路白金ビル4F
設立
2021年5月
資本金
1600万円
役員
取締役 / 瀬川武男
取締役 / 久松ひろみ
取締役 / 西海孝
監査役 / 平野大輔